【自宅で遊べる!】消えた記憶と言葉のくすりを体験してみた!

自己紹介

自己紹介

みなさんこんにちは!

タカラッシュ!新人のまろです。

「自宅で出来る宝探し&謎解き紹介」第十五弾!

バーチャル謎解きプログラム消えた記憶と言葉のくすりをご紹介します。

こちらは現在石川県加賀市山代温泉で開催されている謎解きイベントです。

今回はバーチャル謎解きプログラムということで、現地ではなくお家でスマートフォンを使って楽しめます。

このプログラムは私自身すごく気になっていて、参加したいと思っていたので、今回バーチャルキットで体験できてとてもうれしいです!期待に胸を膨らませつつ、楽しみながら進めていきます。

「消えた記憶と言葉のくすり」

・難易度 ★★★☆☆☆

・ボリューム ★★★★☆☆

・プレイ時間 1~2時間程度

チャレンジパラメーターについて

キット内容

説明書をしっかりと読んでから茶色い封筒を開封します。

結構多い!そしてデザインが可愛いすぎます…‼タイトルにも「くすり」とあるように、キットもすべて「くすり」にかかわるデザインのようです。全部とても可愛いのですが、私は三種類のくすり袋が一番お気に入りです。「色違い」ってなんだか心が踊りますね。今後このキットをどのように使って謎を解くのか、とても楽しみです。

ゲームを始める前に今回はどんなお話なのかご紹介します。

ストーリー

主人公は、とある青年。彼には今までの記憶がありません。手がかりは、握りしめていた1枚の手紙だけ。そんな彼の前に現れたのは人のコトバを喋る三本足のカラスでした。カラスは、青年が″コトバのくすり”を処方する薬局の店長だと言うのです。これは不思議な世界で紡がれる温かくてやさしい物語。青年はなぜ記憶を失くしたのでしょう?全ての記憶が戻る時、意外な真実があなたを待っています。

消えた記憶と言葉のくすりHPはこちら

遊んでみる

今回は宝探し、謎解き未経験の姉と一緒に遊んでみました。バーチャルキットのため遅い時間帯でも楽しむことが出来ます。 スタート前に「タカラッシュ公式LINE@」とお友達になり、「消えた記憶と言葉のくすりスタート」と入力して、最新情報を確認しましょう。

準備が出来たらストーリーを読み進めていきます。途中で謎が出てくるので謎を解き、答えが分かったら捜索したい場所をMAPから見つけてLINEで捜索します。何を思ったのか、わたしは一問目から「Z」の場所を捜索し、間違えました。MAPにも「Z」は報告所だと書いてあるのに…一人で訳が分からなくなっていると、姉がさらっと謎を解いてくれたので、結果オーライです!

失敗しました…

ストーリーを読み、謎を解き、どんどん進んでいきます。タカラッシュ!のキットには物語を進めていくと途中で「○○の封筒を開け、中の紙を取り出せ」といった指示があります。今回私は続きが気になりすぎて、違う封筒を先に開けてしまいました…何かがおかしいと思い、確認したので大きな間違いにはなりませんでした。よかったです。

しかし私の失敗はこれでは終わりませんでした。

次は謎が解けたことがとてもうれしく、問題の指示を一つ見落としてしまいました…この失敗が後々自分の首を締めます。そのせいで15分ほどタイムロスしてしまい、頭を捻りました。ヒントを見ずに頑張ってきたのですが、諦めてヒントを見ても間違いが分からず今までの振り返りをしっかりすると…見つけました、私のミスを。なんと単純なミスなのでしょう。この後、姉にしっかりと謝って許してもらえました!

指示文やキットに書いてあることはしっかりとみて確認しないとダメですね。みなさんも見逃しがないように十分気を付けてください!

そして最後のキーワードを入力してエンディングです!全部で約1時間半ほどで解き終わりました。

現地での移動や捜索時間がないため、サクサクと進んだように感じます。

遊んでみて

キットを余すことなく使っていて、最後の答えが分かった時はすごい!と思いました。まさかあのように答えが隠されているとは…気づいた時には半信半疑でしたが、試してみるともう、驚きです!ぜひみなさんにもこの驚きを味わっていただきたいです!

ストーリーも心がほっこりするもので大満足です!デザインもストーリーもとても可愛かったので、現地もこの雰囲気が似合うまちなんだろうな、と想像できました。また、MAPに登場する地名やお店の名前がちょっと変わっていて、いったいどんなところなんだろうと興味がわきました。現地に足を運んで謎解きを楽しみたいです。

最初はデザインが可愛いからという理由で気になっていたキットでしたが、体験してみると内容もとても面白かったです。

さいごに

今回はバーチャル謎解きプログラム消えた記憶と言葉のくすりをご紹介いたしました。

皆さんも情緒あふれる温泉街の街並みを楽しみながら、お家でゆっくり謎解きをしてみませんか?

 

消えた記憶と言葉のくすりのご購入はこちら

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。