【TIPS】『半径10km宝探し』シリーズのあそびかた!

どうもこんにちは!
4年目タカラッシュ社員のトレジャーハンター・Mです。

今回のブログテーマは『半径10km宝探し』

現在は名古屋編を開催しているこちらのクエストですが、いまひとつ参加方法がわからない……!という方もいるのではないでしょうか。

今回はそんな疑問を解消すべく、このクエストの楽しみ方を徹底解説しちゃいます!
一緒に半径10kmの冒険に出かけましょう♪

STEP.1:自分のプランを確認しよう!

このクエストは「無料会員(お試しプラン会員)」と「有料会員(レギュラープラン会員・TECプラン会員、プロハンター)」で料金や参加方法が分かれているのが特徴の1つ。

自分のプランが何なのか?を確認したい場合はマイページにGO!

ログインしてすぐのHOME画面で確認ができます。

STEP.2:暗号をゲットしよう!

プランが確認できたら、自分のプランに応じたボタンから暗号をゲット!

ボタンを押した先、「参加表明」を完了するとマイページから暗号を見ることができます。
無料会員の方はボタンを押したら、画面の指示に従って参加費のお支払いを完了しましょう!

STEP.3:暗号を解いて「場所」と「探すもの」を突き止めよう!

マイページ>クエスト>「詳細を見る」のページで暗号を見ることができます。
暗号は、解くと「探す場所」と「探すもの」が分かります。


↑第一弾・お台場編の謎。こちらは解くと前半の謎部分で探す場所(東京タワー)、下の1文で探すもの(「333mの記憶」というオブジェ)がわかる謎になっています。

前半を解いたら、後半の「探すもの」はある程度あたりをつけつつ現地捜索するのがオススメです♪

……と、ここで次のステップに進む前に。

無料会員の方はもう1ステップ!

STEP.3.5:カードを作ろう! ※無料会員のみ

マイページ>クエスト>「詳細を見る」のページで、暗号の少し下にスクロール!

すると…


「発見報告用IDカード」のデータをダウンロードできます。

これをもとに、自分だけのカードを作りましょう!

①データを印刷する

ますは画像をタップしてPDFをダウンロードし、それを印刷します

※印刷はモノクロでも大丈夫です
※もし印刷が難しければ、ペイントアプリ等でスマホ端末内に作る形でもOK。ただしその場合、「写真撮影をする端末・機材」と「カードを表示する端末・機材」の2つが必要になるので注意!

②ハンターネームを書く

印刷したカード部分に、自分のハンターネームを書きましょう。

※カード型に切るのはやってもやらなくてもOK!

ここまでできたら準備OK!次のステップに行きましょう

STEP.4:写真を撮りに行こう!

「発見報告用IDカード」と「宝」の両方を入れた写真を撮って報告!

有料会員の方はライセンスカード

無料会員の方は先ほどの自作カード

を入れて撮影してください♪


↑こんな感じ。

制限時間はないので、好きな時間に捜索できるのがポイントの1つ!
観光ついでに探したり、仕事帰りにササっと立ち寄って探したり……なんてのもOKです。
探索を通じて、グルメやお気に入りスポットなどの「あなただけのお宝」も見つけられるかも?

STEP.5:報告しよう!

写真が撮れたら早速報告!

…の、前にここをチェック。

!!マイページでチケットを「使用済み」へ!!
マイページ>クエスト>参加表明しているクエスト
から、半径10km宝探しの「チケットサイトへ」ボタンを押し、

「チケットを使用する」処理をしてください。
※「自身で押さない」「現地スタッフの指示にしたがって」との表示が出ますが、無視して操作してOK!

チケットが使えたらいよいよ報告!マイページまたはクエストページにある「発見報告」ボタンから発見報告をして、結果を待ちましょう。
大体数日で正誤判定が来ます。正解ならポイントゲット!

不正解でも、期間中であれば何度でも報告は可能です。ぜひ気軽にチャレンジしてみて下さいね!

=======================

これにてあそびかたのご紹介は終了!いかがだったでしょうか?

期間終了後のクリア抽選では、発見者の中から5名に1万円分のギフトカードが当たるそうです。終了後もドキドキ……!抽選結果はタカラッシュ公式Twitterや当選者の方へのメールでお知らせしているので、終了後は特に要チェックです。

現在開催中の『半径10km宝探し ~名古屋駅周辺を探索せよ~』は5月31日(金)までご参加をお忘れなく♪

 

 

関連記事一覧