【自宅で遊べる】ヒミツの前日譚No.02 とある女の不思議な旅を体験してみた!

はじめに

みなさん、こんにちは!
タカラッシュ新人社員のしぃです。

今回は「ヒミツの前日譚No.02 とある女の不思議な旅」をご紹介します!

 

====================================================
【おうちで宝探しとは】
タカラッシュの”宝探し&謎解き”を自宅で楽しむ事ができるシリーズ。
キットが自宅に届き、キットの世界観に没入しながら、隠された『宝』を探し出していくトレジャーテインメント。
ファミリーや恋人同士のコミュニケーションツールとして、またおひとり様の空いた時間を冒険に変えることの出来るワクワクドキドキな宝探しを提供。

宝探しSHOPはこちらから!
====================================================

 

 

自己紹介

コードネーム    :しぃ
謎解き歴、宝探し歴 :1年未満
好きな謎      :思い切った仕掛けがあるもの
重視するポイント  :予想外なことがおきるか

★最近席替えをして、江の島トレジャーで使われていた”白竜ジランドの石像”が目に入る位置に移動しました。
いつかこっちを向いてきそうで怖いです…。

 

 

ヒミツの前日譚とは

「takarush BLACK LABEL」の周遊型宝探しプログラムストーリーの前日を描く謎解きです。

こちらは現在【箱根 彫刻の森美術館】で開催中【彫刻の森と彼方の記憶】のアナザーストーリーになります。
本編を体験していない方でも楽しめるキットになっているので、ご安心ください!

ちなみに私は現地で本編を体験しました!
なので、あのストーリーの前日がどんなものだったのか、やる前からワクワクしています!!

前日譚の第2弾は「とある女の不思議な物語」が始まる、少し前のお話。
どのような物語がはじまるのでしょうか?

キットを開けていきましょう!

 

キットの中身

このイラストの雰囲気!
彫刻の森美術館で謎解きした日を思いだします。

本編を体験した人ならわかると思いますが「とんぼ」もいます!!

そして今回も同様、「はさみ、スマートフォン」を使用するので準備してくださいね。
それではまず、ストーリーをみていきましょう!

 

たどり着くべき場所とはどこなのでしょう?
まずはカバンを見つけなきゃですね!
頑張っていきましょう!!!

 

 

体験してみた

まずは4つの謎を解いていきます。

この問題はすいすい解くことができました。
そこからまた、工作をしていくのですが…
まさかのここでミス!!!!


(わからなくて一瞬放置した図)

最後の指示ができないな、と思ったらどうやら折り方が違ったようです。

助けを求めて、ようやくできました。
そこからやっていくと…

あ!!!
カバンをみつけることができました!!!!!
すごい!こうやって発見できるとは!

最初のキットからこうやって答えを導き出せるのは本当におもしろい!

そしてちゃんと行くべき場所がわかりました。
ここから本編へと続いていくのですね!

 

感想

今回はすんなりとクリアすることができました!
(折り方間違えましたが…)

彫刻の森美術館にでてくる建物もイラストとして入っていて、ついつい現地で撮った写真を見返してしました。

このキットは本編をやる前にやると、より物語に没入して謎解きできるなと思いました。
まだ本編をやっていない人は前日譚を解いてから、やってください!!

そして工作がメインになってくるので、子どもと一緒に遊ぶこともできます!
意外と子どものほうが、スイスイ進められるかもしれません…

お値段もお手頃なので、ぜひ気軽に楽しんでみてください!


(現地の謎解きもぜひ!!)

 

おわりに

今回は「ヒミツの前日譚No.02 とある女の不思議な旅」を紹介しました。

ご購入はコチラ

そして現在【箱根 彫刻の森美術館】で【彫刻の森と彼方の記憶】開催中です!!
この前日譚をやったら絶対に行ってほしいです!

次回は「ヒミツの前日譚No.03 とある男の決意の物語」を紹介していきます。
お楽しみに♪

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。