旅するシール絵本『あまのじゃくなボブ フィンランドへ行く』を体験してみた!

はじめに

皆さまお久しぶりです。まろです。

今回は12月の新商品旅するシール絵本『あまのじゃくなボブ フィンランドへ行く』をご紹介いたします!

シール絵本シリーズは今回が2作目!前作では恥ずかしがり屋のアリスがニューヨークを旅しましたが、今回はどんな旅が待っているのでしょうか…?

私はシール絵本第1弾を履修していないのですが、社内でも口コミでも「デザインが可愛い」「大人でもしっかり楽しめる」と話題の作品です。可愛いデザインとストーリーに期待を膨らませ遊んでいきましょう!

第1弾 旅するシール絵本『恥ずかしがり屋のアリス ニューヨークへ行く』の体験ブログはこちら

※開発時のテストプレイ情報のため、製品版とは細部が異なる可能性があります。また、文中写真の紙質と印刷は製品版の品質ではありません。

 

キット紹介

表紙がとても可愛いです…!なにやらクリスマスに関係しているようなデザインです。

キットには絵本とシール、導きの紙が入っています。導きの紙は名前からしてとても重要そうです。筆記用具とスマホ、はさみを準備し、早速物語を読んでいきます。

今回の主人公はあまのじゃくな男の子・ボブ。

家族でフィンランドに旅行に行くようです。楽しみに待っていた旅行の初日にボブは本心とは違うことを言ってしまって、ひとり飛び出してしまって…?

 

物語はシールを使って解く謎が多く、指示に沿って貼っていきます。ひとり飛び出してしまったボブが、様々な事件を乗り越えて成長していく姿が、とても印象的です!最終のキーワードをWEBで報告してゲームクリアをクリアしましょう!

12月のフィンランドでボブがどんな体験をし、成長するのか見届けてください!

感想

シール絵本ということもあって、ストーリーとシールを使った謎解きを両方しっかり楽しめました。子供の頃はたくさんシールを集めていたのに、大人になると滅多に使いません。「あの頃もったいなくて使えなかったシール、探してみようかな」なんて…なんだか懐かしさを感じました。

絵本の表紙ではムっとした顔のボブも、作中では様々な表情を見せてくれます!

私は雪の中を歩いているボブの表情が好きです!雪の上を歩くボブにいったい何があったのか…!あまのじゃくなボブと一緒にフィンランドを旅してみてはいかがでしょうか?

制作こぼれ話

今回のキット制作を手がけたのは前回の第一弾に引き続き、ディレクターのイカくんとデザイナーの毎日白くまさんのコンビ。

お二人からのコメントをご紹介します!

ディレクターコメント

おかげさまで第二弾、ありがとうございます!
前作に引き続き「かわいい」と「楽しい」を詰め込み、「読み終わった後、誰かに贈り物をしたくなる」作品を目指しました。
クリスマスのお供にぜひ遊んでください。

 

デザイナーコメント

寒いのは嫌ですが、クリスマスはなんだかんだわくわくしちゃいますね。
寒いのは嫌ですが、北欧は大好きですね。
寒いのは嫌ですが、やっぱりアイス食べちゃいますね。
みなさまにクリスマスのほっこりがお届けできますように…!

さいごに

旅するシール絵本『あまのじゃくなボブ フィンランドへ行く』は本日17日から発売いたします!

ご購入はこちらから

旅するシール絵本『あまのじゃくなボブ フィンランドへ行く』

 

第1弾の旅するシール絵本『恥ずかしがり屋のアリス ニューヨークへ行く』をまだ体験してい方は、

ぜひ一緒にお楽しみください!

旅するシール絵本『恥ずかしがり屋のアリス ニューヨークへ行く』

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。