【本日発売!】月刊謎解き郵便『ある友人からの手紙』#6 映画好きの風変わりな紳士より を体験してみた!

はじめに

皆様こんにちは!
トレジャーハンター・Mです。

毎月恒例の月刊謎解き郵便シリーズ紹介第六弾!
今回は「#6 映画好きの風変わりな紳士より」を体験しました。

全12回刊行ということで、今回が折り返し地点。

ネタバレ無し、制作ウラ話アリ、さらには先行公開情報も…?
どんな内容かは読んでみてのお楽しみ、
ということで今回も張り切っていきましょう!

※開発時のテストプレイ情報のため、製品版とは細部が異なる可能性があります。また、文中写真の紙質と印刷は製品版の品質ではありません。

内容紹介

まずはお馴染み、月刊謎解き郵便について軽くご説明します!

「月刊謎解き郵便『ある友人からの手紙』」は、タカラッシュのブランドtakarush BLACK LABELの周遊型宝探しプログラムに登場するキャラクター達から手紙が届くところから始まる謎解きグッズです。全て家で解くことができ、本編の周遊イベントに参加されたことがない方でも楽しめるようなプログラムになっています。

第6弾となる今回は、神奈川県川崎市にあるラ チッタデッラで開催中の『Mr.Cittaからの招待状』に登場する謎の人物・Mr. Cittaから手紙が届きました。

新作の映画が完成したということで、その上映会に招待してくれるそうです。

一体どんな映画になっているのでしょうか?

キット紹介

今回のキットはこちら!

元作品『Mr.Cittaからの招待状』のテーマは映画なのですが、
今回のキットもパンフレットやチケットなど映画にちなんだものが…!
上映前の待ち時間っぽくてワクワクします。

最終解答報告用のスマホと筆記用具に加え、
ハサミ、そしてなんと今回はカッターナイフ(とカッターマット)も必要なようです。

…ということは、工作タイムがあるんですね!
今回は一体何を作るのでしょうか?ワクワク。

気になるところですが、まずは最初の謎を解いていくことにします

Mr.Cittaから新作映画に招待された”あなた”
上映会に辿り着くため、謎を解いていきます。

謎を解いて現れる指示にしたがって、キットに手を加えていきます。

最終キーワードをサイトに報告してクリア!
果たしてどんな映画を観られるのか?
それは解いてのお楽しみです。

感想

プレイ時間は30分~1時間程度。
工作の工程はちょっと複雑ですが、作業的にはそんなに難しくないので私みたいな不器用人間でもきちんと形にできました。ぶきっちょ同志の方、ご安心ください。
一部ではありますがカッターナイフを使うので、お怪我にはお気を付けくださいね

切り、折り、組み合わせることで徐々にキットが形になっていく様子は
見ていてとてもワクワクします!

最後に完成するものは、「キットがこうなるの!?」という
紙の無限の可能性を感じるものになっています。
何が出来上がるのか、予想しながら解いてみるのも楽しいですよ♪

ポップコーン食べつつ解くとより映画っぽい感覚を味わえそうだな~と思ったので、
届いたらこちらもぜひ試してみてください。
ただし、キットは汚さないようにお気を付けを!

制作こぼれ話

今回のキット制作を手がけたのはディレクターのアンさんとデザイナーの内田さんのコンビ。

お二人からのコメントをご紹介します!

ディレクターコメント
「工作ギミックが大好きでよく制作をしているのですが、実は折り鶴が折れない制作ディレクターのアンです。
今回はBLレターのチッタ編ということで、本編のギミックを楽しんでいただけた方にも、お楽しみいただけるよう制作いたしました。
ハサミとカッターが必須ですが、最後に完成するプレゼントに驚いていただけたら嬉しいです。
ぜひ最後までチッタの世界をお楽しみください♪」

デザイナーコメント
「今作のギミックを、アンちゃんから落とし込みをうけて、その出来に思わず笑ってしまいました!
キットを手にした方が驚く姿を想像しながら必死にデザインしました。
工作が苦手な方も最後にはあっと驚く結末がまっているので、最後までがんばってください!」

さいごに

今回ご紹介した商品は本日発売開始!
ご購入はこちらから。
宝探しSHOP『#6 映画好きの風変わりな紳士より』

ということで今回は第6弾の体験レポートをお送りしました。
次回の差出人は、とある秘密の庭園に住む○○とのウワサが…?
こちらもお楽しみに♪

それではまたお会いしましょう~

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。