【9月発売】旅するシール絵本 恥ずかしがり屋のアリス ニューヨークへ行くを体験してみた!【「大人の謎解き」×「絵本」】

はじめに

立て続けにこんにちは、トレジャーハンターMです!

今回は新商品『旅するシール絵本 恥ずかしがり屋のアリス ニューヨークへ行く』をご紹介していきます!

『シール絵本』というと子供向けのものをイメージしますが、こちらはなんと「大人も楽しめる」シール絵本とのこと。

いったいどんなプログラムになっているのでしょうか?早速遊んでみましょう!

※開発時のテストプレイ情報のため、製品版とは細部が異なる可能性があります。また、文中写真の紙質と印刷は製品版の品質ではありません。
※今回は「かわいい~」多めでお送りしております。

キット紹介

まずはキットの全容を公開。ばばん!

もう表紙の時点でかわいい…!

キットは絵本とシールのセット。
今回のプログラムではキーワード報告にスマホを利用するようなので、筆記用具と一緒にスマホも手元に置いたら準備完了です!

この絵本の主人公は表紙にいる女の子・アリス。
憧れの舞台女優・ケリーとのミュージカル体験に参加するためにニューヨークに来たようです。

いろいろあってカナリアと旅をすることになったアリス。
彼女たちの行く先にはなにやら色々な出会いがあるようで…?

物語は所々が空欄になっているので、ペタペタとシールを貼って謎を解きつつ物語を完成させていきます。なんだか懐かしい感覚!

絵本に隠された謎を解き、最終キーワードを入力したらゲームクリアです。

1人と1羽の小さな大冒険の結末、ぜひその手で導いてみてくださいね!

感想

謎自体の難易度はあまり高くありませんが、
BLACK LABELらしくひとひねり考えさせられる要素も入っていて、解けたときは思わず歓声を上げたくなります。Mは上げました。

そして何よりこの!イラストのかわいさ!!!

テストプレイ中もみんなで「かわい~!」を連呼しながら解いていました

どのページももれなくかわいいイラストの宝庫なのですが、
私のイチオシはこのカナリアです。


セリフも相まってイイ感じに気が抜けるキャラクターです

本編には載っていないのですが、
裏設定で「レモン」というお名前があるそうですよ♪

恥ずかしがり屋の少女・アリスと楽天家のカナリア・レモンによるほっこりかわいい旅の物語、ぜひお楽しみください!

制作こぼれ話

今回のキット制作を手がけたのはディレクターのイカくんとデザイナーの毎日白くまさんのコンビ。

お二人からのコメントをご紹介します!

ディレクターコメント
「当初のレモンはもっともっとおしゃべりでしたが、なんやかんやあって今の形に落ち着きました。
『かわいい』と『楽しい』を詰め込んだ絵本になりました。読後は少しでもニューヨークを旅した気分になれたのであれば幸いです。」

デザイナーコメント
「絵本好き・海外好きなので、この制作はとても楽しかったです(^^)
子どもの頃を思い出したりしながら楽しんでいただけると幸いです。」

さいごに

『旅するシール絵本 恥ずかしがり屋のアリス ニューヨークへ行く』は
本日15日から宝探しSHOPで販売中です!
ご購入はこちらから
旅するシール絵本『恥ずかしがり屋のアリス ニューヨークへ行く』

「旅するシール絵本」の名の通り、絵本としてもしっかり楽しめるように仕上がっています!
皆さんも童心に帰って癒されてみませんか?

それではまた次回、See you!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。