【ブラックレーベル紹介】横浜・絵本から消えた赤い靴

こんにちは、タカラッシュ ブラックレーベルの広報部です。

今回は、ブラックレーベルの中でも最近できたプログラム「絵本から消えた赤い靴」の紹介をします!(2019年10月現在)

公式サイトはこちらです。是非一度ご覧ください!

あらすじ

ある日、青年ニコは祖父の部屋で、一冊の絵本と出会います。

「赤い靴のカーレン」というタイトルの絵本から、不思議なことに、女の子の泣き声が聞こえてきました。

青年ニコは恐る恐る絵本を開くと、そこには裸足で泣いている登場人物の “カーレン” の姿がありました。

カーレンはニコを見ると、涙声で話しかけてきます。

「私の親友の猫と赤い靴がなくなってしまったの、お願い、一緒に探して」

こうして、ニコは絵本の中のカーレンと共に、猫と赤い靴を探す旅に出たのでした。

 

ファンタジーな世界観ですね!

今回、探さなければならないもは「猫」「赤い靴」と二つあります。

裸足、ということは赤い靴の持ち主はカーレンなのでしょうか?

親友の猫はどうしていなくなってしまったのでしょうか?

二人と一緒に、探し物を見つける旅に出かけましょう。

 

今回はバスで探索が出来る!

今回のプログラムは、神奈川県横浜市の横浜ベイエリアで実施されています。

ベイエリアとは、赤レンガや山下倉庫などの観光名所があるみなとみらいを中心としたスポットのことです。

そのベイエリア周辺を走るバスが、今回の謎解きで乗ることが出来る「あかいくつ」。

こちらのレトロでかわいいバスに乗って、ベイエリアを散策しながら謎解きをすることが出来ます。

あかいくつのルートマップはこちら!

捜索範囲はCルート(中華街・元町ルート)になります。

山下公園・中華街・赤レンガと主要な観光地をおさえているのがこのCコース。

謎解きだけではなく、観光やお食事、ショッピングなんかも楽しんでください♪

「絵本から消えた赤い靴」は移動距離こそあるものの、長距離の移動はバスに乗れるので、とても便利です。

事前に行きたい場所や食べたいものを決めておき、プログラムを楽しんでください♪

 

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました★

タカラッシュ ブラックレーベル広報部twitter:是非フォローをお願いします。広報部では、皆様のブラックレーベルに参加した際の写真を募集しております。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。