【自宅で遊べる!】中三謎を体験してみた!【未公開画像もチラ見せ】

はじめに

こんにちは、トレジャーハンターMです!

最近雨続きであまり外に出られない日々が続いていますが、
皆さまいかがお過ごしですか?

今日は梅雨気分も吹き飛ばす
甘ずっぱい青春宝探しプログラムをご紹介!

キット紹介

今回遊んでみるキットはこちら、「中三謎」

先月13日に販売開始されたクリアファイル謎です。
タイトルからも分かる通り、あの「中二謎」の続編となっております!
中二謎の体験レポートはこちら → 【自宅で遊べる!】中二謎を体験してみた!

作者はもちろん、中二謎の作者「太智3」さんです!
中三になり、ますますパワーアップしていそうな予感…!
楽しみです。

続編とはありますが、それぞれ独立しているので前作未プレイでも大丈夫です。

サイトでキーワードの報告をしつつ進めていきますので、
挑戦の際はスマートフォン等二次元コードを読み取れる機器をお忘れなく!

内容紹介

キットの中身はこんな感じ。

クリアファイルの中にストーリー用紙と「下駄箱のナゾ」、それと封筒が3つ。
封筒には「ロッカ―のナゾ」「筆箱のナゾ」「??のナゾ」とあります。

「??のナゾ」…?何のナゾなんでしょう、謎です。

ストーリーを読んでみます。

青春って感じがしますね。

学生時代の記憶を思い出しつつ、 まずは「下駄箱のナゾ」から挑戦していきます。

(私は謎解き歴はそんなに長くないのですが)なかなか見たことのないパターンのナゾのような…?
すぐに解けるかと思って油断すると苦戦します。

謎を解いてキーワードを報告→次の封筒を開けて新しい謎を解く、という流れなのですが、 どの謎も毛色が違って一問ごとに考え込んでしまいます。

想定プレイ時間は1時間とのことでしたが、Mはクリアまで1時間半かかりました。
てごわい…中三てごわすぎます…!

個人的イチオシポイントは途中で手に入る文化祭のパンフレットです。
これはキット原案を作った作者さんが「かなり時間をかけた」とおっしゃっている部分なのですが、本当に文化祭に来たような感覚があってワクワクします!
皆さまぜひその目でお確かめください。

制作ウラ話

中三謎の始まりは何と、「中二謎の作者からタカラッシュに急に手書きのキットが送られてきた」こと。
今回はそんな貴重な「キット原案」のお写真を大公開。どどん!

現役中学生の作者・太智3さん直筆自作のキットです。
これが届いたときは社員一同大喜びのお祭り騒ぎだったそう。その日の社内が見てみたかった…!

小学生の時はお楽しみ会で宝探しゲーム(周遊型謎解きのようなもの)を作って友達に披露していたという太智3さん。
中学1年生の冬休みにタカラッシュが主催した謎作り大賞に応募し大賞を受賞、そこから商品化した「中二謎」の評判を受け、「第二弾も作りたい!」と思ったのが制作のきっかけだそうです。
コメントもいただいていますので、こちらで発表させていただきます!

制作者コメント
「あまり出回っていないタイプの謎を意識して作りました。多くの方に新しい!見たことが無い!と思ってもらえると嬉しいです。ストーリー作りはちょっと苦手なのですが、僕なりに頑張ってみました。
手書きで制作した謎解きキットに素晴らしいデザインをして頂いて、商品として多くの人に挑戦して頂けている事が本当に嬉しいです。
謎解きをやった事がある人もそうでない方も楽しめるように工夫しました。今の僕ができる限りの知恵を絞って作り上げた自信作です!
是非、第一弾の中二謎と合わせて家族や友達と挑戦してみてください!」

さいごに

今回ご紹介した「中三謎」そして前作「中二謎」は現在宝探しSHOPで絶賛発売中!

「中三謎」ご購入はこちらから

キットからもストーリーからも「青春」を感じるプログラムとなっています!
自分の学生時代に思いを馳せながら解いてみるのも楽しいですよ。

以上、今回はトレジャーハンター・Mがお送りしました!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。