【発売前最速レポート!】月刊謎解き郵便『ある友人からの手紙』#2奇妙な美術館に住む怪しい女より を体験してみた!

はじめに

トレジャーハンター・Mです!

今回は、現在予約販売受付中の新商品「月刊謎解き郵便『ある友人からの手紙』#2 奇妙な美術館に住む怪しい女」を体験してみました。

初の発売前商品体験レポート!
ネタバレ無し、制作秘話アリ、これを読めばキットをもっと楽しめるかも!?

ということで今回も張り切っていきましょう!

内容紹介

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
様々な物語の住民からアナタの元に、毎月届く不思議な手紙。
そこには何やら謎が仕掛けられているようです。

今回届いたのは、奇妙な美術館に住む怪しい女からの手紙。
どうやら、アナタに何かお願いがあるようです。
さあ、封を開けて、彼女のお願いを聞いてあげましょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「月刊謎解き郵便『ある友人からの手紙』」は、タカラッシュのブランドtakarush BLACK LABELの周遊型宝探しプログラムに登場するキャラクター達から手紙が届くところから始まる謎解きグッズ。全て家で解くことができ、本編の周遊イベントに参加されたことがない方でも楽しめるようになっています。

毎月1回、全12回の刊行を予定しており、第1弾は5月に発売開始。
武蔵野市で開催中の「クマが珈琲を飲む理由」に登場する泣き虫なクマ・ムサシからの手紙が届きました。

今回ご紹介する第2弾では、横浜中華街の横浜大世界内にあるアートリックミュージアムで開催されている「モナリザは2度微笑む」に登場する絵画の女性・モナリザからの手紙の謎を解いていきます。
「モナリザは2度微笑む」についてはこちら

解くときに必要なものは

・WEB接続が可能なスマートフォン(最終解答報告で使用します)
・筆記用具
・ハサミ
以上!

ん?ハサミ?
私が今まで解いてきたものではあまり使われていなかった気がします。 どんな謎なんでしょう…?

キット紹介

キット内容をちょっとだけ公開。どどん!

封筒を開けてみると、なにやら不思議な模様やイラストが描かれた紙とシールが入っています。
製品版ではこれに参加賞のオリジナル缶バッジと、全12回分全てを集めると何かが起こる「最後の手紙の断片」がプラスされます。

遊び相手がいなくて退屈だという差出人のモナリザ。彼女からの依頼で、謎を解いて絵画を描いて(作って)いくことになります。

元作品「モナリザは2度微笑む」では会場がトリックアートを展示する美術館だったのですが、今回もそれにちなんだアーティスティックなキットに仕上がっています。

そんなキットを…

バッサリ切っていきます!!!

ズバリ今回の謎は「工作系謎」
切ったり貼ったり組み合わせたり、手を動かしながら解いていきます。

プレイ時間は全体で30分~1時間程度。ちょっとした暇つぶしに丁度いい軽さです。
工作自体の難易度も高くなく、不器用度4(5段階評価)の私でもできたので工作苦手でもできます。多分。

果たして最後にどんな絵ができあがるのか? それはプレイしてみてのお楽しみです。

ちなみに私は最後の絵めちゃくちゃ好きです。ふふ。

制作こぼれ話

今回のキット制作を手がけたのはディレクター(謎を作る人)のちひろさん(@freedom_tanyuki)とデザイナー(キットを作る人)の内田さんのコンビ!
リモートワークでなかなか顔を合わせて制作ができない中、写真や郵送を使ってやり取りしながら仕上げてくれました。

お二人からのコメントをご紹介します!

ディレクターコメント
「本編(モナリザは2度微笑む)をやったことがなくても楽しめる内容ですが、やったことのある人ならハッとするような仕掛けを盛り込んでいます。そしてまだ本編を遊んでいない人は、このキットをやってから会場に行くともしかしたら自分の描いた絵と出会えるかも…?プレイ済みの方もそうでない方も、ぜひまた遊びに行って確かめてみてください!」

デザイナーコメント
「今回もディレクターのアイデアを最大限に具現化できるよう作っていきました。本編もキットのデザインに名画が隠れていたり、謎の内容も錯視や錯覚を活かしたものになったりしていましたが、今回も『絵』が肝になっています。最後に答えが出てきたとき驚いてもらえるように作ったので、その驚きを感じてみてください」

さいごに

今回ご紹介した商品は現在予約販売受付中です。
ご購入はこちらから!
月刊謎解き郵便『ある友人からの手紙』#2奇妙な美術館に住む怪しい女より

発送は6月15日(月)から順次行っていきます。 ワクワクしながらお待ちください!
12回分集めたコンプリート報酬も気になるところ。 果たして何が起こるのでしょうか…!?(※実はMもまだ知りません)

また、宝探しSHOPでは「モナリザは2度微笑む」のエクストラコースも販売中です。
こちらは本編のキットと一緒に楽しむものなので、お手元にキットがある方はこちらもどうぞ!
体験レビューもありますよ。

ということで今回は「月刊謎解き郵便『ある友人からの手紙』#2 奇妙な美術館に住む怪しい女」の発売前体験レポートをお送りしました。発売をお楽しみに!
次回は同じく15日発売の新商品「新卒謎 ブラック編」の体験レポートをお送りします。こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。