こんにちは、ゲストさん

タカラッシュ!

Loading

これは、西武線沿線を電車に乗ってめぐる謎解き宝探しイベントです。

イベントに関するお知らせ

2019.04.24
賞品公開!
2019.04.23
イベント開催決定!

これは、西武線沿線を電車に乗ってめぐる謎解き宝探しイベントです。宝探しや謎解きが好きな方から、初めての方までお楽しみいただけます。沿線を楽しみながらご参加ください。

リンゴ?さん

投稿日:2019年05月27日

池の書でかなりつまづきました。でも、西武線にどのような駅があるのかを知ることができてよかったです。また参加したいです。

れおなんさん

投稿日:2019年05月27日

はじめからつまづいてしまい、苦戦しましたが、全部解けたらスッキリ!とても楽しかったです。また参加したいです。

しんくん0309さん

投稿日:2019年05月27日

無料でここまで充実しているのは驚きでした。

クチコミ一覧へ

本イベントには設置物はありません。
実際に街中にある看板やオブジェを使って謎解きを進めていただきます。

  1. 参加冊子を手に入れよう

    西武線各駅で無料で配布されている参加冊子を入手しましょう。

  2. 謎を解こう

    参加冊子のストーリーを読みながら謎を解き明かしていきましょう。

  3. 電車に乗って捜索しよう

    電車で移動して駅周辺にある手がかりを調査しましょう。集めた情報をもとに参加冊子の謎を解き進めましょう。

  4. WEBで報告して賞品に応募しよう

    謎を解き明かして手に入れたキーワードを参加冊子に書かれたURLに報告しましょう。報告後、アンケートに答えて豪華賞品が当たる抽選に応募しましょう。

  • ※ご参加にはスマートフォンが必要になります。
  • ※池袋線コースと新宿線コースの2コースがあります。1つのコースをクリアした時点で抽選対象になります。詳しくは「賞品紹介」をご確認ください。

  • ■タイトル
    WEST CODE ~鉄道で巡る秘密の宝の物語~
  • ■開催期間
    2019年4月26日(金)~7月1日(月)
  • ■開催場所
    池袋線・新宿線 沿線エリア
  • ■参加費用
    無料
    ※乗車運賃など、捜索に必要な費用は参加者の方のご負担となります。
  • ■参加冊子配布場所
    西武線各駅(※小竹向原駅を除く)
    ※参加冊子はなくなり次第終了となります。
  • ■ゲームシステム
  • ■必要なもの・推奨環境
    ・参加冊子(必須)
    ・筆記用具(必須)
    ・スマートフォンなどインターネットにつながる端末(必須)
    ・歩きやすい靴
  • ■チャレンジパラメーター
    【難易度】★★☆☆☆☆
    【ボリューム】★★★★☆☆
    【移動距離】★★★★★★
    チャレンジパラメーターとは?
    • 発売期間・時間
      4月26 日(金)~ 7月1日(月)初電車~ 16:00
    • 発 売 駅
      西武線各駅の自動券売機
      (武蔵横手~西武秩父駅間、小竹向原駅、多摩川線各駅を除く)
    • 発売金額
      大人 900 円/小児 450 円
      ※『WEST CODE』参加冊子は西武線各駅(小竹向原駅を除く)のパンフレットラックにございます。
    • 有効期間
      発売当日限り ※前売りはございません。
    • 有効区間
      西武線1日乗り降り自由(武蔵横手~西武秩父駅間、多摩川線を除く)

    参加冊子入手方法は2通りあります。

    1. 【方法①】
      西武線各駅(小竹向原駅を除く)
      ※参加冊子はなくなり次第終了となります
    2. 【方法②】
      こちらから無料ダウンロード

    宝を見つけて素敵な賞品を当てよう!

    • ※賞品の抽選応募はお1人さま1回限りです。それぞれの書をクリアするごとに応募はできませんので、ご注意ください。
    • ※賞品画像はイメージです。
    • ※当選の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

    【応募締切日:2019年7月1日 23:59】

    • ■本イベントはヒントの閲覧と解答報告(一部の報告)はWEBで行います。
      参加される際は、WEB接続が可能なスマートフォンが必要となります。
    • ■発見者賞のデジタルアイテムは、賞品応募&アンケート回答後にWEBページにて取得できます。

    【参加中の注意】

    • ■スマートフォンを充電する場所はご用意しておりません。ご自身で準備の上、ご参加ください。
    • ■歩行中の謎解き、スマートフォン操作は大変危険ですのでのおやめください。
    • ■無料でご参加いただけますが、捜索に必要な交通費はお客さまのご負担となります。
    • ■インターネット接続にあたり、通信料はお客さまのご負担となります。
    • ■イベント実施中の事故や怪我、器物破損などで発生した損害については、参加者の責任となりますので、ご理解の上ご参加ください。
    • ■本イベントの手がかりは下の場所にはありません。
      (立入禁止の場所/有料施設内/水の中/土の中/危険な場所)
    • ■ルールを守り安全に十分注意してご参加ください。

    【その他】

    • ■夜間、大雪や警報が出ているなどの荒天時、その他自身や他の方に危険が及ぶと判断されるような状況での捜索は絶対に行わないでください。
    • ■本イベントの解答や解説をSNSやブログ等で公表しないでください。(話題にするのは問題ありません。)
      各イベントのクチコミに投稿される場合も、ネタバレにご注意の上投稿してください。
    • ■駅係員および乗務員は謎の答えを知りません。
    • ■その他ご不明点がある方はコチラでご確認ください。

    • 一人でも参加できますか?
      A:もちろんおひとりさまでも複数人でもお楽しみいただけます。
    • 子どもでも楽しめますか?
      A:小学校中高学年レベルの日本語を読み書きできる方、簡単な英単語がわかる方でしたら、お楽しみいただけます。
    • 謎の難易度はどれくらいですか?
      A:宝探しや謎解きが初めての方でもお気軽にお楽しみいただける難易度です。ヒントもご用意しておりますのでご安心ください!
    • 1日で全てクリアできなかった場合は再挑戦できますか?
      A:開催期間中であれば何度でも、続きから挑戦可能です。ご自身のペースでお楽しみください。

    \シェアしよう!/

    公式アカウント

    • Twitter
    • Facebook
    • LINE
    • Instagram

    映画や小説の中のアドベンチャー「宝探し」の冒険を現実の世界で体験できる『リアル宝探し』を企画・制作。2002年より有名テーマパークや人気観光地、TV番組などに『リアル宝探し』を提供し、現在では年間200万人を熱狂させる人気エンターテインメントとなっています。これからも『リアル宝探し』を通じ、驚きと発見の感動を提供していきます。

    ここはある研究所の資料室。
    1人の女性が、本を見つめている。
    彼女は研究所の所長からあるプロジェクトの責任者に任命され、この本を手渡された。“WEST CODE”と書かれた表紙をめくると、中には何のことかわからない絵や文字がごちゃごちゃと書かれていた。

    「きっと所長は自分じゃ手に負えないから私に押しつけたのね。お父さんの友人で昔から知っている仲とはいえ人使いが荒いんだから……」

    彼女の父親は所長と学生時代からの親友で、旅が好きな人だった。
    ある日、フラリと遠くの国に出かけて、そのまま行方がわからなくなってしまったのだ。いつも使っていたカバンや帽子などを部屋に置いたまま。
    そして、一人娘も残したままで。

    所長は親友の娘を気にかけて世話をし、自分の研究所の所員として彼女を迎えたのだ。
    彼女がブツブツと文句を言いながらもページを読み進めていると、ある1文が目に飛び込んできた。

    “この宝、見つけたものに託す”

    彼女はその文章を見つめて考えた。

    「“この宝”って何? ここに書かれていることがわかったら、宝物が手に入るっていうこと?」

    もう1度本を読み返してみると、どうやら絵や文字はいくつもの暗号や謎になっているようだ。よく読むと、最初のページにこう書かれていた。

    “まずは【池の書・袋の書・新の書・宿の書】の謎を解け”

    彼女はこの謎に魅かれ、解読に挑戦し始めた。

    ×