こんにちは、ゲストさん

Loading

※応募には無料の
ハンター登録が必要です

12年目のエノシマトレジャー始動!

公式アカウントをフォローしよう

  • fb
  • tw

イベント紹介

「エノシマトレジャー」は、2005年から毎年開催され、延べ参加人数は10万人を突破しました!
ここでは今年12回目の開催となる江の島の大人気エンターテインメント「エノシマトレジャー」の魅力を紹介します!

1大自然の中でリアル宝探しが楽しめる!

島内には緑豊かな神社や洞窟探検が楽しめる岩屋、太平洋を望む展望台など自然を満喫できるポイントが豊富にあり、宝探しの冒険が楽しめます。

2こだわりの仕掛けがすごい!

エノシマトレジャーでは、樹木に刻まれているかのような手がかりや、岩に封印された伝説の剣など仕掛けにこだわってきました。今年もあっと驚く仕掛けが待っています!

3食べ歩きも楽しめる宝探し!

片瀬江ノ島駅から広がる商店街や江の島島内の参道にはグルメスポットがいっぱいです!宝探し中や終わった後に、しらす丼やたこせんべいなど、名物を堪能あれ!

イベント概要

タイトル
エノシマトレジャー ~龍守の一族と五頭龍の加護~
開催期間
2017年2月11日(土)~3月31日(金)
開催場所
神奈川県 藤沢市
参加料金
無料
想定所要時間
各エリア 2時間~4時間
難易度
★★☆☆☆~★★★☆☆
宝の地図(参加冊子)配布場所
藤沢市観光センター、湘南FUJISAWAコンシェルジュ、ふじさわ宿交流館、他

ページのトップへ戻る▲

参加方法

江の島コース藤沢本町コース2コースあるよ!

※1エリアクリア(1個宝箱を発見)するごとに、捜索したエリアの発見報告所で報告してください。
各エリアごとにタカラッシュカードがもらえます。

発見報告所

藤沢市観光センター

【住所】藤沢市片瀬海岸2-20-13   【受付時間】10:00~17:00

【住所】藤沢市片瀬海岸2-20-13
【受付時間】10:00~17:00

湘南FUJISAWAコンシェルジュ

【住所】藤沢市南藤沢1‐1 藤沢駅南口2Fコンコース   【受付時間】10:00~17:00

【住所】藤沢市南藤沢1‐1 藤沢駅南口2Fコンコース
【受付時間】10:00~17:00

ふじさわ宿交流館

【住所】藤沢市西富1-3-3   【受付時間】10:00~17:00

【住所】藤沢市西富1-3-3
【受付時間】10:00~17:00

※毎週月曜日及び3月21日(火)は発見報告ができません。

参加者の声

コー・チュンさん

投稿日:2017年03月26日

2時間くらいで解けました。

Chibiko.さん

投稿日:2017年03月26日

最後の最後が難しかったですが分かったときのスッキリ感は最高でした!江ノ島イベントはまた参加したいです♪

やまやまやまちゃんさん

投稿日:2017年03月26日

ここしばらく会社の仕事が忙しかったため、久しぶりにタカラッシュをやりました。このブランクの間に、かなりレベルアップがされていたこと…

クチコミ一覧へ

ダウンロードする

※このサイト上でダウンロードする宝の地図(エノシマトレジャー参加冊子)は、事前の参考資料としてお使いください。
宝の地図(エノシマトレジャー参加冊子)は、切り取って本の形に組み立てる為、実際に捜索される際は、現地で配布されている宝の地図(エノシマトレジャー参加冊子)をお使いください。

ページのトップへ戻る▲

賞品紹介

  • 藤沢市内の宿泊券

    藤沢市内の宿泊券
  • ダイキャストVSE

    ダイキャストVSE
  • 江ノ電グッズ3点セット

    江ノ電グッズ3点セット
  • 湘南モノレール×ハローキティーボールペン・シャープペン2本セット

    湘南モノレール×ハローキティー
    ボールペン・シャープペン
    2本セット
  • 新江ノ島水族館招待券

    新江ノ島水族館招待券
  • 江の島ボウリングセンターゲーム券&CIZA BAR食事券

    江の島ボウリングセンター
    ゲーム券&CIZA BAR食事券
  • エポック社 おもちゃ3種
    (C)EPOCH

ゲームクリアするともらえる発見者賞!

  • オリジナルノート&コカ・コーラ社製品ミニ缶

    オリジナルノート&コカ・コーラ社製品ミニ缶
    (※コカ・コーラ社製品ミニ缶は、先着5,000名様となります)
  • 缶バッチ

    缶バッチ

オリジナルタカラッシュカード

オリジナルタカラッシュカード
(ハンターポイント取得数:なし)

【タカラッシュカードとは?】

タカラッシュ!が企画・監修する宝探しイベントで貰えるカードです。タカラッシュ!サイトのマイページ上でカードに記載された宝物IDを登録すると、宝物アイテムをコレクションすることができます。

詳しい登録方法

  • ※画像はイメージです。
  • ※賞品は予告なく変更する場合がございます。
  • ※全ての賞品は無くなり次第終了です。

ページのトップへ戻る▲

参加の注意

  • 捜索時には、長い距離を移動する場合があります。体調管理のもと、動きやすい格好でご参加ください。
  • 早朝・日没後の捜索は近隣住民の迷惑となりますのでご遠慮ください。
  • 無料でどなたでも参加できます。
  • イベント実施中の事故や怪我、器物破損などで発生した損害については、参加者個人の責任となりますので、ご理解の上ご参加ください。
  • 「キーワード」の発見報告は1エリアにつき、お1人様1回までです。ただし、グループで参加された場合は、お1人様ずつ発見報告をすることができます。
  • 発見者賞の引き換えは、発見された本人に限ります。
  • 小学生以下の方は、必ず保護者といっしょにご参加ください。
  • 本イベントの設置物は動かしたり、いたずらしたりしないでください。
  • 本イベントの設置物は右の場所にはありません。(立入禁止の場所/有料施設/駅構内/水の中/土の中/学校内)
  • 発見者賞のお渡しは、宝の地図(エノシマトレジャー参加冊子)1枚につき1回のみです。
  • 夜間、台風や警報が出ているなどの荒天時、その他自身や他の方に危険が及ぶと判断されるような状況での捜索は絶対に行なわないでください。
  • ルールを守り安全に十分注意してご参加ください。
  • 本イベントの解答や解説をSNSやブログ等で公表しないでください。(話題にするのは問題ありません。)各イベントのクチコミやトレログに投稿される場合も、ネタバレにご注意の上投稿してください。
  • 発見報告をする際は、発見報告所になっている施設の受付時間や営業時間などをあらかじめご確認ください。
  • ヒント提供店や情報屋などでは、外から見える位置にヒントや情報を掲示しています。お店の方への問題に関する質問はご遠慮ください。
  • 冬場は防寒対策をしっかり取って宝探しにご参加ください。
  • 駐車など、交通ルールを遵守してください。
  • 本イベントは宝を発見する早さを競うものではありません。絶対に走らないでください。
  • その他ご不明点がある方はコチラでご確認ください。

リアル宝探しとは?

リアル宝探しとは自分の力で「何か」を探し出し、「発見の感動」を体験するイベントです。宝の地図の謎を解き、エリア内に隠された宝物を発見する純粋な宝探しから、暗号を解読して犯人を探し出す探偵ゲームのようなものまで、様々なワクワクイベントがあります。

詳しくはこちら>>>

ページのトップへ戻る▲

このイベントは謎を解き、捜索エリア内で実際に宝を探すリアル宝探しイベントです。

主催:藤沢市・(公社)藤沢市観光協会
企画・制作:タカラッシュ!

特別協賛:

協賛:
小田急電鉄㈱/江ノ島電鉄㈱/湘南モノレール㈱/江の島振興連絡協議会/江の島観光会/江の島弁天会/江の島片瀬飲食業組合/江島神社/江の島大師/龍口寺/岩本楼/恵比寿屋/ホテル法華クラブ湘南・藤沢/湘南クリスタルホテル/第一イン湘南/ 湘南台第一ホテル/相鉄フレッサイン藤沢湘南台/相鉄フレッサイン藤沢駅南口/8hotel/ゑじま/海花亭/江之島亭/ 江の島ボウリングセンター/(有)江の島遊覧船/新江ノ島水族館

お問い合わせ先:藤沢市観光センター TEL 0466-22-4141(受付時間/8:30~17:00)



古代よりエノシマ、フジサワの地はドラゴンの加護によって栄え、悪しき者達の侵入を退けてきた。しかし、この地に降り立った天女との盟約に従い、ドラゴンは人々の前から姿を消した・・・。

時は流れ・・・。
人心乱れ、大地は荒廃し、人々は愚かな争いを繰り返すようになる。事態を憂いたドラゴンは、時代の分岐点が訪れるたびに≪知恵と勇気≫を兼ね備えた一人の勇者を選び出し、人々を正しき道へと導かせていった。
ドラゴンの大いなる力を与えられた伝説の勇者、それこそが竜騎士【ドラゴンナイト】である。そして今、再び【ドラゴンナイト】の力を要する時が来た・・・。

江戸時代、このフジサワの地は宿場町として、あの東海道をはじめ、四ツ谷から北東に分かれる大山道、南へ下る江の島道、遊行寺前で東へ向かう鎌倉道、北へ向かう八王子道、北西に向かう厚木道など、多くの道が集まる流通の中心地となっていた。
このように多くの道や人々が集まったのは、歴代の竜騎士と、聖なる力を強化することが出来る「五頭龍の宝具」を代々受け継ぐ「龍守の一族」の2つの加護によるものだと知るものは少ない。
更に「龍守の一族」の中でも特に優れた者は、時の流れを操る神通力を持っており、過去にはその力で“先の世を知る者”に協力を仰ぎ、危機を救ったとの事が古文書には残されている。

そんな2つの加護によって守られてきたこの地だが、新たな危機が訪れていた。かつて、この地を邪気で混沌へと陥れた「アシキモノ」がいた。
その時代の竜騎士と龍守の一族の手によって撃退することが出来たのだが、実は生き残り、時をかけて力を蓄え、再びこの地へと現れたのだった。
この「アシキモノ」を打ち倒す為には、龍守の一族に伝わる「五頭龍の宝具」が不可欠である。

「五頭龍の宝具」の真の力を開放させ、「アシキモノ」を打ち倒せ!

(この物語はフィクションです)